Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://nyanc.blog76.fc2.com/tb.php/106-8245b109
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

The Boom(ザ・ブーム)「島唄」、宮沢和史「Shima-Uta (島唄)」


宮沢和史 - Shima-Uta (島唄) 宮沢和史 - Shima-Uta - EP - Shima-Uta (島唄)


The Boom(ザ・ブーム)の1992~1993年の曲。細かい説明は不要だと思います。当時聞いていたJ-WAVEでよくかかっていました。

最初のうちは「The Boomって沖縄の出身じゃないのに、何パクってるんだよ」くらいに思っていたのです。沖縄民謡はドミファソシドの音階で構成されるため、簡単に「それっぽい」曲が作れてしまいます。中学時代に地元ラジオ局のDJ枠をほんの少しだけいただいたときがあり、その時に沖縄音階でジングルを作曲して流していたという「パクリの記憶」があるから、そう思ったのかもしれません。沖縄の隣県だったため、幼稚園時代に、お遊戯で「谷茶前(たんちゃめ)」を踊っていた(踊らされていた)グループもあったりして、沖縄音階は私にとっては「懐かしい」音階でありました。(今日まで谷茶前のことを「サンチャメ」だと思っていました)

童謡・唱歌の世界 - タンチャメ(谷茶前)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~pst/douyou-syouka/03nihon/tantya_k.htm

↓私も買ってしまいました。谷茶前をちゃんと聞きたいという想いは、35年の年月を経て成就しました!

地元民謡歌手 - 谷茶前 (たんちゃめ) 地元民謡歌手 - 日本のこころ - 沖縄・奄美大島民謡集 - 谷茶前 (たんちゃめ)


話を戻します。 沖縄の音階を軽々しく商業主義に乗せないで欲しいと想っていたのですが、沖縄の人たちがこの曲を支持しているという話を聞いて、ちゃんと聞いてみようという気持ちに変わり、CD購入にいたったわけです。CDを買って、そしてきちんと曲を聞き込み、(後に)この曲のテーマ(戦争の悲惨さ等)を知るに及んで、この曲の美しさと哀しみのコントラストに心を打たれたという次第です。

参考になるサイト:I'm brutus - 島唄よ、海を渡れ
http://members.jcom.home.ne.jp/sbrutus/simautayo.htm

さて、そういえば、紅白歌合戦でガイジンが島唄をなんかキバって歌っているのを見たという方もいらっしゃると思います。アルゼンチンのアルフレッド・カセーロです。彼はブエノスアイレスの寿司レストランでこの曲を耳にし、カバーすることにしたのです。カバーされた島唄は大ブレイクし、サッカーの2002年日韓ワールドカップ・アルゼンチン代表チームの応援曲にもなったほどです。

YouTube動画発見 The Boom(ザ・ブーム)「島唄」


YouTube動画発見 Alfredo Casero - Shima Uta


島唄、何年たっても色あせない名曲だと思います。戦争の悲惨さ等の話も含め、世代を超えて、そして世界中で歌い継いで欲しいと願っています。








関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://nyanc.blog76.fc2.com/tb.php/106-8245b109
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

RSSフィード


Google


メンテフリー特集1_ファッション系 メンテフリー特集3_雑貨系

Extra

最近の記事

にゃんこのツィート

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

にゃんこ

Author:にゃんこ
にゃんこは五十台の、しがないサラリーマンであったが、いろいろと語ってしまおうと考えているのであった。アフィリエイトもやってしまいます!

訪問して、面白かったブログ・気になるブログ・かわいいネコの記事には、どんどんコメントしていく方針です。コメントやトラックバックは削除されても文句言ったりしませんのでお気楽にお考えください。
(このブログの記事と関連性の少ないスパムなトラックバック《承認制にしました》やスパムなコメントは削除いたしますのでご了承くださいませ 悪質なスパムはプロバイダやアフィリエイト事業者にも連絡しておりますので、ご注意ください。) また、このブログはリンクフリーです。

近況:
あっという間に歳をとってしまいました(涙) 十数年前に「やろう」と決意してきたこと(仕事)が、まだ全然手付かずで、もう自分の時代には実現できない、などと泣き言をいっていたところ、なんだかそんな仕事に近づいてきたような感じもしています。

にゃんこにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

にゃんこのオススメ

時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。