Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://nyanc.blog76.fc2.com/tb.php/45-08de2661
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

「ROCK FUJIYAMA」 (2006/10/16)に近田春夫出演

やっと月曜深夜のTV東京「ROCK FUJIYAMA」を見ることができました。今週は忙しくて、録画したテレビを全然見られない状況だったのです。

ROCK FUJIYAMA : テレビ東京
http://www.tv-tokyo.co.jp/fujiyama/

今回のゲストは近田春夫! 近田春夫といえば、ヒップホップや週刊文春の「考えるヒット」という方が多いと思います。(それ以前に「誰?」という方のほうが多いかも、、)



さて、私にとっての近田春夫は、25年以上前、私が中学生時代のオールナイト・ニッポンにさかのぼるのです。当時、火曜深夜の2部(1部はくり万太郎)のパーソナリティをやっていた近田春夫は、番組で本人のお気に入りの歌謡曲をかけまくっていました。なんというか、糸居五郎みたいなノンストップスタイルだったのです。しかも、CMのフィラーまで、自分の好きな曲を並べていた覚えがあります。

いいトコどりで曲をかけまくるので、2時間で数十曲かけていたこともあったんじゃないでしょうか。その近田春夫オールナイト・ニッポンで作曲家筒見京平の偉大さに少年時代?のにゃんこは感銘し、幅広いジャンルの音楽を聴くようになったんだと思います。また、歌謡曲が洋楽をパクる構造(今ならリスペクトっていうんでしょうが)も学びました。結構ショッキングだった覚えがあります。

また、私にとって、とってもエポックメイキングな出来事がありました。それは近田春夫オールナイト・ニッポンでリクエストハガキが読まれたことです。オールナイト・ニッポンで採用されたのは他にも何回かありましたが、はじめてリクエストハガキが読まれたのが近田春夫で、当時は言葉に表せない感激がありました。(しかし、当時、自分の住んでいた地域ではネットもされてないオールナイトニッポンの、しかも2部を聞いている人なんて周りにはいないわけで、その感激・感動を共有できる人も全然いなかったという悲しい事実もあったのです。)

近田春夫はTBSの「ムー一族」やその枠の後続番組に変な役どころで出演したり、タモリと競演したりしていましたが、一方ではオールナイト・ニッポンタモリとやらせのケンカをしていたりと、変な芸能人と化していたようです。音楽活動のほうは、歌謡曲のリスペクトである「電撃的東京」やシングル「ロキシーの夜」を発表。たぶん、一部のファンに受けていたんじゃないでしょうか。

↓最近(といっても数年前)買いました。


その後、「天然の美」を発表(これは聞いたことがないんです。たぶん必聴だと思うんですが、、)、「恋はベンチシート」のジューシィ・フルーツやザ・ぼんち「恋のぼんちシート」(自分で自分の盗作?をしたらしい)も話題になりました。







その後はあまりわからいのですが、すでにご紹介した千日前ちなつ&ちあき「あきのくりづくしメニュー」の作詞・作曲も近田春夫ですね。私にとっては久しぶりの近田春夫でした。

その後、タモリ倶楽部でよく見かけるようになったりしていましたが、キーボードを弾いているのを見たのは、もしかして今回がはじめてかもしれません。(タモリとのウソの確執もあり、タモリ倶楽部での姿は感慨深いものがありますね。)

さて、次回の「ROCK FUJIYAMA」、ゲストはみうらじゅん安斎肇だそうです。マジかよっ!

参考にさせていただいたサイト:
近田春夫と私
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/1814/chikadaharuwo.html

(今回の記事、全般的に支離滅裂なので、あとからリライトするかもしれません。)
関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://nyanc.blog76.fc2.com/tb.php/45-08de2661
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

RSSフィード


Google


メンテフリー特集1_ファッション系 メンテフリー特集3_雑貨系

Extra

最近の記事

にゃんこのツィート

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

にゃんこ

Author:にゃんこ
にゃんこは五十台の、しがないサラリーマンであったが、いろいろと語ってしまおうと考えているのであった。アフィリエイトもやってしまいます!

訪問して、面白かったブログ・気になるブログ・かわいいネコの記事には、どんどんコメントしていく方針です。コメントやトラックバックは削除されても文句言ったりしませんのでお気楽にお考えください。
(このブログの記事と関連性の少ないスパムなトラックバック《承認制にしました》やスパムなコメントは削除いたしますのでご了承くださいませ 悪質なスパムはプロバイダやアフィリエイト事業者にも連絡しておりますので、ご注意ください。) また、このブログはリンクフリーです。

近況:
あっという間に歳をとってしまいました(涙) 十数年前に「やろう」と決意してきたこと(仕事)が、まだ全然手付かずで、もう自分の時代には実現できない、などと泣き言をいっていたところ、なんだかそんな仕事に近づいてきたような感じもしています。

にゃんこにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

にゃんこのオススメ

時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。